コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
コンテントヘッダー

ウンモ関連のリアリティ

徳間書店のJ.P.プチ著「宇宙人ユミット」シリーズは、かなりお勉強しないと難しいとですよ。このブログでは、重箱のスミをつつくようにして、そこに書かれてある出来事を検証していきたいと思っとります。
「信じなさい教」みたいな宇宙人本であれば、鵜呑みにして妄想に浸ってれば幸せでいいですけどねー。

宇宙人は、異次元から来たなんて説もありますが、想像できないですよね、普通は…
そんな方々には、創元SF文庫のジャック・ヴァレ著「異星人情報局」という小説がおすすめです。業界では、ジャック・ヴァレさんは有名な方だそうですね。
それと、多世界解釈っていうんですかね、可能性があるなしに関わらずそこから分岐する事は全て起こるってことですよね?そんな曖昧な知識しかない方には、創元SF文庫のグレッグ・イーガン著「宇宙消失」という小説がおすすめです。

情報というのは、それだけ知っていたのでは暗記力テストで一番になるのが関の山です。情報を繋ぎ合わせたり、裏を読んでみたり、想像力働かしてウンウンうなりながら考えないとアカンです。僕は、難しい本読んで考えてると、いつの間にか寝ちゃいます。まったく、イカンですな。

スポンサーサイト
このページのトップへ
コンテントヘッダー
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

このページのトップへ
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。