コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
コンテントヘッダー

第一話 地球発見

ummit_ep1_00.jpg
宇宙人ユミットちゃんのお話、第一話の始まり始まりー
ummit_ep1_01.jpg
時は、西暦1934年ノルウェーの船から発せられたモールス信号は、成層圏を突き抜けて…
ummit_ep1_02.jpg
地球を飛び出し…
ummit_ep1_04.jpg
宇宙をさまよい…
ummit_ep1_03.jpg
ついに西暦1949年、遠く15光年先のウンモ星に到達しました。
ummit_ep1_05.jpg
ウンモ星のアンテナは、その電波をキャッチしました。
ummit_ep1_06.jpg
コンピュータ:「異星人からの接触アリ」「信号パターンは、正方形に関する公理ニツイテ」
ummit_ep1_07.jpg
ウンモ星人たちは、電波の発せられた方向の宇宙を調査し、地球を探知しました。
我々の星、地球は、OYAGAA(冷たい星)と名付けられました。
ummit_ep1_08.jpg
それから8ヶ月後、36人の探検隊は地球に向けて飛び立ったのです。


スポンサーサイト
このページのトップへ
コンテントヘッダー
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

このページのトップへ
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。